Cinema Life Career

映画紹介を中心に、仕事観やキャリアについてなど、世界観や見えていること、日常の中で感じていることを徒然なるままに綴っていきます。

2017-10-09から1日間の記事一覧

【映画】エルネスト もう一人のゲバラ 〜理想主義者の覚悟と決断〜

扱う題材はすごくいいと思うけど、この内容であれば、チェ・ゲバラの方にもっとスポットを当てて、ストーリーを進めた方が濃密な映画になったのではなかろうか、と思った。というよりも、フレディ前村は、映画として描くには少し物足りなさがあるような気が…

【映画】新感染 ファイナルエクスプレス 〜何があっても、守り抜け!〜

ゾンビ映画の中では傑作に値するのではないか。あまり好きではない部類だが、今作は衝撃が走った。設定からストーリーを追うごとに回収されていく伏線。それぞれの設定にもしっかりと意味がある。さらにゾンビ映画とは程遠い、ヒューマン要素もしっかりと盛…

【映画】ハクソーリッジ 〜正気でない宗教信仰がたどり着いた境地〜

「正気じゃない」という言葉が何度か生まれていたが、この作品を実話だと知って観て、宗教信仰における信念の強さは、本当に正気ではないんだなと感じた。「沈黙-サイレンス-」もあわせて観ると、より「宗教信仰」の覚悟と凄さと深さに触れられるんじゃない…

【映画】彼女の人生は間違いじゃない 〜光に手を伸ばす〜

光に手を伸ばす。映画を最後まで観たあとに、「彼女の人生は間違いじゃない」のタイトルがしっくりきた。「彼女の人生は正しい」でもなく、「彼女の人生は間違っている」でもなく、「彼女の人生は間違いじゃない」。人生が正しいかどうかなんて人それぞれが…