Cinema Life Career

映画紹介を中心に、仕事観やキャリアについてなど、世界観や見えていること、日常の中で感じていることを徒然なるままに綴っていきます。

【映画】さよならくちびる 〜大好きだから、サヨナラを歌う〜

f:id:takuro901:20190610231048j:image

さよならくちびる

大好きだから、サヨナラを歌う。

小松菜奈×門脇麦という自分史上最高の共演に成田凌
あいみょん秦基博の楽曲提供とたまらなさすぎる予感しかしなくて、ずっと楽しみにしてた。

正直キャストと音楽だけで鑑賞し、内容はどうだろうと思っていたが、個人的には2019年ベスト級の傑作!

丁寧な人物描写とそれを見事に演じ、形にする小松菜奈門脇麦成田凌
それに加えて挿入される音楽が作品に更なる深みを与えて相乗効果を生み、つぎはぎの物語がイメージでしっかりと繋がっていく。
あえて物語性を過度に作っていないのが、逆に功を奏している感じ。
ラストがちょっと取ってつけたような感じがして気になったが、それ以外はかなり好みな傑作だった。

何よりハルレオが本当に最高だった。
お互い求めてるものも違っていて、できれば離れていたいと表面では思っていてそれが行動に出てるのに、心の奥底では繋がっていたいと思い合ってて、なんやかんやで離れられない関係。どれもがよかった。もちろん志摩ありきなのは言うまでもない。

自分の存在意義を必要としていないハルと自分の存在意義を必要以上に求めてしまうレオ。
バンドでもよくある構図なのかもしれないけど、作詞作曲を務めるボーカルにどうしても注目が集まって、それ以外のメンバーは強い個性がないと埋もれたり、どうしても敵わない劣等感を感じたり。
そこに対して開き直れたり、仲間として心底その場を楽しく共有できたり、何かしらの解決の糸口があったらいいけど、必ずしもそうではない。

さらにその上で、誰もが一方通行の三角関係の恋愛が、より3人の関係に少しずつ行き違いを作りながら亀裂を生み、徐々にえぐられていっていたのがわかる。
恋愛における、一緒にいたいのに一緒にいることでさらに辛くなっていく三角関係がちゃんと描かれていて、ハルレオとしてやっていきたいのに、離れることを選択してしまった背景が生々しく表現されていた。

無神経でも嫌味でもなく、本当にその人のことを思って伝えたことも、受け取る側が必ずしも伝えたい当人の思っているように受け取るかはわからない。
それは立場が違うように感じていると尚更そうである。

バンドやグループにおける解散って、ドキュメンタリーとかなかったら、簡単に片付けられがちかもしれないけど、その裏のストーリーってそれぞれにとてつもない何かがあるんだろうなと思った。
まあそれは何も音楽に限った話ではないだろうが。

現状の生活に満足していない状態から、ハルがレオを音楽に誘うことで抜け出していき、お互いにとっての満足や幸せな状態を作ることができていたのに、それが普通になっていくことで、更なる満足や幸せを求めてしまい、それが悪く働いてしまう。
それに歯止めがきかなくると、今までの関係すらも保てなくなり、悪しき方向に行くまでの描写がリアルに突き刺さってきた。

決定的なものが何かあったわけではない。
でも現実ってきっとこんな形で日常の中で徐々に崩れていくもの。

そんな感じでじんわりと色んなことが重なって関係が徐々に崩れていったように見えつつも、それでもまだやはり心の底では一緒に音楽を続けていきたい、繋がっていたいということはどこかで共鳴し合っていそうに見えたハルとレオと志摩。

解散で自分は自分という仲違いの雰囲気が強かった前半から徐々に、ぶつかりつつもまだ一緒に音楽をしていたい、繋がっていたいと感じられるシーン、そして最後の解散ライブでの「さよならくちびる」のシーン。

お互い口には交わさないけど、伝え合っていることがわかるように共鳴していくラストライブに物凄く感動した。

本当によかった。
よかっただけに、ラストをもう少し丁寧に描いて欲しかった感はあった。

なんやかんや音楽ってやっぱりいい。音楽を取り巻いて生まれる物語はやっぱり素敵。考えすぎて思い悩むからいい。不器用で思いを伝えられない人でも音楽を通してなら伝えられるからいい。人の世界が変わるからいい。絶妙に繋がっちゃうからいい。

雰囲気を作る始まり方、所々に余韻を残す風景の使い方、基本的には多くを語らずに伝えてくる演出と脚本。
好きな要素がたくさんあって、好きなシーンもたくさんあって、個人的な満足度は非常に高かったです。

P.S.
小松菜奈門脇麦の共演、しかもデュエットはやはり間違いなかった。
ロング小松菜奈とショート小松菜奈の両方を堪能できます。(あれはおそらく過去と現在をわかるようにするための演出?)
そこに成田凌の新境地な演技が絶妙。あの成田凌がだらしなくない。笑
成田凌小松菜奈はなんか合わない感否めなかったけど。笑
それにやっぱり音楽。あいみょん提供の楽曲を小松菜奈が歌うエモさ。
ハマりすぎてて最高だった!2人ともうまいし惹きつけられる。
映画以外でもデュエットして音楽活動して欲しい。

#映画 #さよならくちびる #塩田明彦 #小松菜奈 #門脇麦 #成田凌 #篠山輝信 #松本まりか #新谷ゆづみ #日高麻鈴 #青柳尊哉 #松浦祐也 #篠原ゆき子 #マキタスポーツ #秦基博 #あいみょん #ハルレオ #邦画 #映画好きな人と繋がりたい